メイドインアビス第6話「監視基地 (シーカーキャンプ)」レビュー・感想

42pt   2017-08-12 12:39
ヲタブロ 

d57bc64d-s.jpg

ライザは死んでいる

君が母をう旅はここで終わりだよ・・・



深界二層の逆さ森を抜け、最下層の『監視基地(シーカーキャンプ)』

へとたどり着いたリコとレグ。

そこで出会った不動卿『動かざるオーゼン』と出会い、赤ん坊の頃に

助けてもらった礼をいうリコだったが、オーゼンの応対はなぜか冷たい

ものだった・・・

そんな中、母であるライザのメッセージからアビスの奈落の底へと行こうと

するリコにオーゼンは私室へと案内する。

はたして、そこでリコが見たものとは・・・


そんなわけで、第6話は不動卿・オーゼンとの初めての邂逅エピソード。

のっけから冷たい態度でライザを追ってやってきたリコちゃんを

突き放す彼女の姿が描かれる今回となっています。

そんなオーゼンに食い下がるリコちゃん。だが、それにも彼女は

ライザの死を匂わせて暗に2人をこの先へといかせようとはしない・・・

そんな不動卿・オーゼンの真意が気になる第6話であります。




  c?ro=1&act=rss&output=no&id=5068046&name
   美少女アンテナトップページへ
の話題が沢山。